2010年05月27日

tradition

町内会の関係で、母校平野小の運動会のプログラムが届きました。
懐かしいな〜なんて思いながら見返していると…
ないない

ソーラン節がない

私の小学校のメインイベントだった、
6年生にならないと、踊れなかった、
体育オンチの私が唯一先生から「ZONYちゃんは、腰の入り方が違うね!」と、誉めてもらえた、
あのソーラン節がっ!

思わず母に「ソーラン節がないよ」と聞いてしまいました(笑)
母曰く、(論語か…)少子化で、5・6年生合同じゃないと
ソーラン節が出来なくなったそうで、
うちの妹の次の代から中止になったそうです。
え〜かっこ良かったのに
はい、自分の中ではあまりにも衝撃だったもので。
そして母よ、なんでそんなに詳しいの…。
高校の時もソーラン節の、なんかかっこいいバージョン踊ったのになあ。
なんだか、母校からひとつひとつ伝統が消えていくのは寂しいものです。
私にとってどうでも良くないことだったので、
日記にしてみました。
on佐賀までの道のり。
【関連する記事】
posted by zony at 09:52| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。