2011年02月26日

再生いたしました!

私の右腕。
一昨日手術が終わり、今は吊った状態で
入院中ですにこにこ
右腕が効かないと意外と不便なことも多く、
ご飯が上手に食べられなかったり
(赤ちゃんのように、フォークとスプーンで
ガツガツ食べています。人には見せられない…)
ズボンの上げ下ろしも、
机を引っ張ったり、引き出し開けるのも
トイレも、意外とやりにくい!普通ってありがたいなあ〜ダッシュ

今肩の麻酔をしているので指がしびれて
(首から入れるんです。ぞぞっ青ざめ)
ピリピリしています。
今左手と右の指先を駆使し、
携帯をピコピコしています。
私なりのリハビリ?
と、言ってる最中に麻酔を抜いてくれました!
やった〜!
売店に行こう、そしてヨーグルト買おう(笑)
暇つぶしに本読んだり、ロジックしたり
真面目に勉強したりしています!でも勉強の時は
すぐ寝ます!手(チョキ)(笑)

入院もあと数日、
吊ってるのもあと1ヶ月
手術成功したから頑張るぞ〜

posted by zony at 11:17| 福岡 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

向き合う

こんばんは、お久しぶりです。zonyです。
あけましておめでとうございます。ですね。
ずっとほったらかしにしていましたが、
今日は書いてみようかなと思います。
久しぶりに書いているのに、
このページを今も開けて下さっている方々、
ありがとうございます。

向き合うって決めたことは、
自分に。です。

去年はなんだか厄年?かというほど色々あって
でも、自分の覚悟によって乗り越えられることも多かったかなと思います。
言い方を変えれば避けられる事柄もあったかと。
去年一年かけてやっと腑に落ちたことがあります。

『自分を大切にすることが、周りを大切にすること。』

当たり前だと笑われるかもしれません。
ただ、それを身をもって体験した貴重な一年だったかと思います。
自分が健やかでいることが、周りが健やかでいられること。
自分が笑っていることが、私を大切に思ってくれる方々が笑ってくれるということ。
当たり前かもしれません。
当たり前だから忘れやすいことかなと思います。

なので健やかにいるために、まず一つ目の努力。
先日また肩の脱臼をしてしまいました。
今回は寝ている時。てんかんは関係なく。でした。
せっかく旅行に行っていたのに。残念…。
すぐに整形外科へ行くと、
以前言われたように脱臼がひどくなって、
やっぱり手術が必要とのこと。
ここでまた先延ばしにすると、もう脱臼手術自体出来なくなる。
そして、脱臼しすぎで骨が欠けていると言われました…。
ここまできて、やっと決断。
てんかんの薬を、とりあえず一時的に一番最初のものに戻しました。
自分にとっては大きな、正直悲しい決断でした。
でも、まずは腕を治してから。
右腕を下に寝られるように(笑)
職場や周囲に迷惑をかけないようにするために。
小さなことですが、重いものを持つ、後ろ手にする、高いところに手を伸ばす。
通常の生活を取り戻そうと思います。
明日造影剤を入れて、MRIもろもろ検査です。
肩の注射怖いよ〜。
月末から入院、手術です。
がんばるぞ〜!

健やかさを手に入れるぞ。
病気と、自分としっかり向き合います。
posted by zony at 01:12| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。